はかイチプラスのサイト運営記 サイト準備編

こんにちは。はかイチプラス管理クマのぺっチンです。

このサイトはかイチプラスの準備を初めて3日が過ぎました。とりあえずみられるようにと準備して来ました。
レンタルサーバーの選択、ドメイン所得からサイトの形態まで色々考えながらやって来ました。
せっかくですのでこれから同じようなサイトの開設を考えている方もいらっしゃるかもしれませんので記録に残して置きたいと思います。
同じように初心者だけどサイトを制作したいと考えの方に少しでも参考になれば幸いです。

管理クマのぺっチンのスキル?ですが、フリーで広告デザイン会社のグラフックデザインーをやっています。専門はポスター、パンフレット、チラシ、ロゴマーク等紙ベースの広告デザイン制作です。もちろん、広告に伴うホームページ制作(HTMLベース)も業務として行なっています。
当社運営のはかイチ(http://www.hakaichi.jp)も制作いたしました。

サイト制作の準備

はかイチプラスは、ショッピングサイトはかイチの出店・出品情報を公開していくはかイチの情報サイトです。
他のショッピングサイトはサイト内にて情報を発信していると思いますが、はかイチは新しい試みとして情報のみを公開するサイトを立ち上げることにしました。
形態は色々悩みましたが素早く更新できるようにブログ形式にしました。

当初はかイチのサブドメインを使って同じサーバー内で運用しようと思っていましたが、
「新しいショッピングサイトの形体を提案しょう!」と考え独自ドメインで公開することに決めました。(そんなに大げさな感じではありませんが‥)

ブログ形式で独自ドメインとなるとアメーバーやライブドアのブログのサービスは使えませんのでWordPressを利用することに決定。
最近のレンタルサーバーは、サービスの一環としてサーバーの管理メニューからWordPressやED・CUBEを簡単にインストール、公開ことができます。
昔は、WordPressを使用したくてもデータベースを独自で設定しなければならなく素人には敷居が高い作業でした。

これまで自身のブログを何回かWordPressでブログを公開していましたのでやり方はわかっていたのですが、不安点もありました。
レンタルサーバーの管理メニューから簡単に設定・公開できる分トラブルが発生した場合どうすることも出来ないということです。
なぜかというとデータベースやPHPのスキルがないからです。今まで何年も運営して来たブログのデータを一瞬にして失う失敗もありました。

WordPress(ワードプレス)とは
2003年にオープンソース(無償で公開し誰でも自由に改良できるソフトウェア)のブログ制作システムとして公開されました。専門知識が無くてもサイト制作でき無料だということで世界中のウェブサイトの内の26%を占めるまでになりました。
コンテンツの編集などの作業は専門の管理画面で行います。WordPress管理画面での基本操作には専門知識やスキルが不要なので誰でも簡単に制作できます。また、サイトのレイアウトデザイン(テーマ)も世界中の人が無料で開発し使用することができます。もちろん自分だけのオリジナルを制作することもできます。

今回のはかイチプラスは個人的なサイトではないので失敗は許されません。
なるべくリスクを少なくして運営したいと思います。

次回はWordPress準備編です!
とりあえず、WordPressで作るスタイリッシュWebという本を買って読んで見ました。

WordPress導入編①はここから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です